太陽光発電で次世代エネルギー 太陽光が注目される理由は何でしょう

名古屋での太陽光発電を考える

最近の名古屋市、再生可能エネルギーを普及させようとする雰囲気が盛り上がっているように思えます。
ここで言う再生可能エネルギーとは、今時代では太陽光発電と思います。
null国や地方自治体からも補助金が出ると言うことで、設備を促しているようです。
しかし思ったほど設備をされる方増えていないようです。
それは設備投資にかかる費用、その費用を回収出来ないと言う不安があるからというのです。
でも私は、思うのです。
今まで使って来た、エアコンなど投資した分を回収しようなどと考えたこともありません。
パネル等の償還など100%出来なくとも良いのではないでしょうか。
いかに環境によい生活をするなどと考えるのであれば、投資した分を回収出来ないからダメと言うこともおかしいと思うのです。
まぁ、返ってくれば儲けと思えば良いのでは、と思っている私です。
そして今思うのが、やはり原子力発電の不安でした。
浜丘原発を持つ私たちの地区も、大きな地震が予想されているのです。
大きな地震や津波が起こることで、福島と同じ結果になっては元も子もないと思いませんか。
そんな災害が二度と起きないためにも一住民の私たちが出来ることをしたいと思っています。
原子力反対だけを言うのでなく、自分たちも実行することでより良い環境作りが出来れば良いと思うのです。
それには太陽光発電とオール電化にすることで、CO2のない世界も作り出せるのでしょう。
再生可能エネルギーの普及が、名古屋市を綺麗で安全な街に出来ると思うのです。

Post Navigation